煮るなり焼くなり

unko~ヽ(´ー`)ノ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どうも11位です。

今日はまったくネタなしです。

かといって、マジな話もありません。

所謂チラシの裏。

ご興味のない方は適当に読み飛ばしてください~ヽ(´ー`)ノ













まずは戦争のお話。

ここ最近の戦争は、赤と紫の二国攻めにあう日が続いてますよね。

先日緑祭壇が落ちたけど、良聖物なくなった状態で攻められ続けたらああなっちゃうよね。

みんな防衛頑張ってるし、祭壇を落としたくないって気持ちは全国民一緒だと思う。

だから祭壇落ちたからってあーだこーだ言うこともないし、

個人的には、みんなが努力した結果の祭壇落ちであれば、別に毎日落ちても良いと思う。

ということで、良聖無くてもみなさん防衛頑張りましょう。

防衛頑張ってれば自然とキルも増えるでしょうし、決して悪い事ばっかりじゃないからね。

85名誉装備が武器以外+6のつくだ煮さんでも、3ケタのキルを稼げますしね。

まあキルに関してはマーシャルレギバフがだいぶ大きいわけですが・・・。

一般人のままだと即蒸発する自信があります(キリッ

まあ俺の事なんてどうでもいいか。

明日からも激しい二国攻めが予想されますが、みんなでがんばろー!

















でもね、戦争で俺と同じSQの人なら分かると思うんですが、

自国が攻められてる時に、つくだ煮さんは結構な頻度で他国におります。

他国に行って何してるかというと、色石割りに挑戦しております。

これが最近楽しくて楽しくてね・・・・。

強化色石の時はハナから諦めるんですが、

通常or劣化の時は一人で全部割ってやろうという気持ちで頑張ってます。

自国が二国攻めあってる時って、当然のことながら他国の防衛手薄なんですよね。

手薄と言っても1PT以上は最低でも防衛いますし、

決してノーガードというわけではないです。

特に紫は防衛が常に2PT以上いるもんだから、

フェアに潜入することが結構難しかったりします。

多勢に対して単騎で挑むわけですから、PVPでは非常に勝ち目は低いんですが、

俺の相手は防衛PTなんかじゃないんですよね。

そう、各国の色石なんです。防衛が来たら一目散に逃げ回ります。

フェアバンドでつくだ煮さんと鬼ごっこをした経験のある人も多いことでしょう。

(赤クルセのキリさんからは逃げ切れた事がない、勝手に好敵手認定してます)

色石はアルカディアで悪魔属性になりますから、

フルバフで悪魔武器を持って、えいやーっ!っとやれば

10秒もかからん位で割れるわけです。

この約10秒の時間をどうやって作り出すかを考えるのが楽しいんです。

運良くフェアバンドに潜入したとしても、

当然1~2PT以上の防衛が色石に張り付くため、

普通に突っこんでも速攻でバフ消されて死んじゃいます。

そうならないためにどうするべきか、

どういう動きをしたら色石防衛が分散されるか、

そもそもどの色石から割るのか、

とかとか、たくさんのことを考えてます。

例えば色石近くであえて敵に見つかってみる動きをしたりだとか、

走るルートを一工夫してみたりだとかね。

色石を割るための作戦(?)みたいなのを一応自分なりに立てるわけなんですが、

それがバチっと決まった時の快感と言ったらたまりません。

たくさんいるはずの防衛が、ほとんどフェアの索敵に回っちゃってて、

実際色石に突っこんだら防衛3人とかになっちゃってて、

割ったあとに全員駆けつけてきて、最終的に数えたら2PT以上いたとかだと、

かなりの達成感がありますね。

あとは、全部の色石割りに成功して、他国マザーを一人でだしたときに、

自国を攻めてる他国の人がPT単位で防衛に戻ってきたりするんですが、

たった一人のクルセで1SQ近い人数を振り回してると思うと、

それはそれで役に立ててるなぁと実感したりしてます。









まあ、こんなことを楽しみにしてるのなんて、

AIKAやってる人間で俺だけでしょうけどw

しかも、マーシャルの指揮をガン無視して勝手に行っちゃってるわけですので、

決して褒められたモノではないのでしょう。

俺が思ってるだけであって、大した効果もないのかも知れません。

ただ、自分の特徴を顧みてみると、

一部の人間以外には追いつけない足の速さと、

あとは悪魔武器だと思ったんですよね。

これを両方活かせるのが色石割りであって、

自分はその中に楽しみを見いだしつつあります。

戦争もマンネリ化が進んでますが、

自分なりに楽しめる方法っての見つけることができてよかったです。





























と、ここまでつくだ煮さんの自分アピール(別の言い方で置き換えれば自慢)でした。

まあ、ブログで言うぐらいなら許されるだろうってくらいの働きは出来てると思ってます。

ハイハイ自信過剰乙。



















あと、なんかしたらばに強い人リストとかいうのが出来てましたね。

つくだ煮さんはBランクからAランクに1ランクアップしてました。

まあ何をもって"強い"なのかわかりませんが、

アクロスハイマとかパンデモで戦ったら、

俺がただの動く棺桶だということが分かるかと思います。

まあ、↑でダラダラと書いてきたような動きが評価されたんだろうという

プラス思考で処理しておきます。








というか、なんで俺だけ"さん"がついてんねやw

俺の自作自演だと思われるじゃないですか・・・・。

惜しいつくだ煮さん11位

↑しらんわ!

でも書いた人がつくだ煮さんをリスペクトしてるってことはビンビン感じます。

愛されすぎてコワイワー(´д`)

はいはい自演乙。















やばい、寝る前にちょこちょこっと書くつもりだったのに、

勢いに任せてダラダラと長文書いてしまった。とちこさんの長文には勝てんけど!

文字ばっかりで読みづらいと思いますが、ここまで読んでくれた人ありがとう。

そしてなんかコメントください。コメントがないと寂しくて死んじゃいます。

あと、黄昏ウォリが強すぎてクルセやるのが辛いです。

なので皆さんカイジAAをカンパしてください。

カンパしてくれた人には、ボクの飛びっきりの笑顔をプレゼントします。

最後また脱線した・・・。

オチは無いけど、ジョブさんの話よりは面白いはず。

んじゃまたのぉー!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。